Intel MCS-48(8048)と8080Aと8085とトランジスター...
counter 2SC945 | 8048 | 8051 | AVR | Z80 | ラジオ | 雑談 | 豆電球
2003|04|05|06|07|
2004|01|02|06|07|08|10|
2005|02|03|04|05|06|10|11|12|
2006|01|02|03|05|06|07|08|09|11|
2007|01|02|04|05|06|11|
2008|06|
2009|02|03|07|09|
2010|05|
2011|02|10|
2012|02|03|09|
2015|04|08|09|11|12|
2016|11|12|
2017|03|11|12|
2018|02|05|12|
2019|02|07|
2020|01|04|05|07|12|
2021|03|04|05|06|

2021-06-21 Fujitsu版の8749の内蔵RAM容量について

- [8048]FujitsuのMBL8749の内蔵RAMは256Bytesだった

何気にインターネットでFujitsu版の8749であるMBL8749のデータシートを眺めていると'256x8bit static RAM'という文字が飛び込んできた。 8749という品番からIntelの8048ファミリーのチップでROM 2KB, RAM 128Bのハズなのに。そこで内蔵RAMのダンプを取ってみた。 MBL8749 DataSheet

- 比較にNECの8748と8749のダンプリスト

NECの8749は128Byteのようだが、Fujitsuの8749は256Byteあるようだ。

- uPD8748 64Byte RAMuPD8748

- uPD8749 128Byte RAMuPD8749

- MBL8749 256Byte RAMMBl8749

- MBL8749のデータシート入手方法

現在GoogleでMBL8749を検索するとなぜか別のデータシートが表示され、そしてMBL8149Nで検索すると正しいデータシートが見つかるこれも謎だ。


2021-05-11 ピンソケットの追加

- [8048]2006年に製作したボードにピンソケットを追加

Arduino用に購入した7SEGのLEDモジュールを8048で使って見たくて2006年に製作したボードにピンソケットを追加してみた。プログラムの作成には相変わらずアセンブラとPROMライタによる書き込みとソケット抜き差しが必要だがこれで少しはこのボードの有効活用が出来るかな。TM1638


2021-05-05 MAX3100

- MAX3100のサンプルが到着

ダメ元でマキシムのページからMAX3100のサンプル依頼を申し込んだら本当にMAX3100が到着してしまった。MAX3100CPD

しかしG/Wも今日で終わりなんだよね。ボーレート用の1.8432MHz or 3.6864MHzのクリスタルが手元に無いんだ。

- MAX3100の国内での入手方法

マルツで入手可能という事が分かった。
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

- はじめまして [データシートより、 The MAX3100 X1 input can be driven direc..]


2021-06-21

1. FujitsuのMBL8749の内蔵RAMは256Bytesだった
2. 比較にNECの8748と8749のダンプリスト
6. MBL8749のデータシート入手方法

2021-05-11

1. 2006年に製作したボードにピンソケットを追加

2021-05-05

1. MAX3100のサンプルが到着
2. MAX3100の国内での入手方法

2021-04-09

1. 8048と直結可能なデバイス
2. 23LC512 SPI SRAM

2020-12-05

1. ホーマー 4SP-420
2. 4石レフレックスラジオ

2020-07-16

1. 8051でBASIC-52
2. BASIC-52 Version 1.2a

2020-07-15

1. 書き込みが上手く行かない中古の8751H
2. Intel Data Sheet(272318-002) の和訳(DeepL翻訳)

2020-07-08

1. LM304定電圧キット

2020-05-10

1. 部屋の中で破裂音がした。
2. 9V乾電池の破裂
3. 同じ乾電池で事例があった。

2020-05-07

1. 2KBのSRAM内蔵8051マイコン-STC15F2K08S2でTiny BASIC51-その後
2. STC15F2K08S2 Single Chip TinyBasic

2020-05-06

1. MCS BASIC-52
2. マンデルブロ実行結果とプログラム
4. 追記:

2020-04-12

1. 2KBのSRAM内蔵8051マイコン-STC15F2K08S2

2020-01-11

1. TinyBasic-51がASでコンパイル可能に
2. tb51as23.asmの動作確認
3. 8155でRAM増設

2020-01-05

1. Intel D8751H
2. TinyBasic 51

2019-07-21

1. ArduinoUNOでAT90S2313を書き込む
2. ArduinoISPを修正
3. avrdude

2019-02-14

1. ネオン管・ネオン球・ネオン電球
2. 別のタイプのネオン電球

2018-12-31

1. 2KB EEPROM
3. LCD温度計

2018-05-23

1. 古い肥後ナイフ

2018-02-25

1. 小澤電気商会
2. 秋葉原電気まつり
3. フラッシュランプの極性

2017-12-06

1. gitで特定のブランチだけ取り出す
2. gitのバージョンが1.8
3. gitのバージョンが1.9以上ならば

2017-11-11

1. スペースインベーダ
2. 8080Emulator

2016-12-18

1. Lチカ・弛張発振回路。成功する例。失敗する例。

2016-12-01

1. 安定動作の2線式弛張発振回路

2016-11-20

1. 2SC1330を殻割りしたら本当に2SC945が出てきた話
2. 2SC945の新旧比較
3. 尚、世の中には以下のような物も流通しているらしい

2015-12-20

1. 弛張発振回路(安定版)とそのタイミングコンデンサの波形

2015-12-05

1. 中国から送料込み 2SC945 100本 $1.58 約200円が届きました。

2015-11-09

1. 1石ワイヤレスマイクの回路図
2. 受信機側も用意が必要
3. エレキットの想い出

2015-09-22

1. 新旧比較 DIPサイズな4桁 7セグメントLED

2015-09-21

1. Hitachi 14CD, 4Digit Cathode Common 7Segment LED

2015-08-23

1. レインボーLED WS2812+ATtiny2313をBASCOMで挑戦
2. パターンを出すメインルーチン
Thank you protom.org Contact us info@protom.org